Column -コラム記事-

デザイナー

WPオリジナルテーマ作成時にオススメのプラグイン7選

TSグループではサイト運用の他に、WordPressを活用したサイト制作も行なっております。
ちょっとした機能の追加や記事の追加等、デザイナーやプログラマー以外の社員が手軽に記事を作成・編集できる点が魅力的だからです。

今回メディアメイドのコーポレートサイトをフルリニューアルする際に上記の「誰でも更新できる設計」が必要でした。
しかし、ただ「誰でも更新できる」だけでは他にもある便利な機能を活かしきれていません。

便利な機能を活用するため、皆さんの中にもWordPressを使ってサイト作成をする際に「function.php」の関数を利用してオリジナルテーマを制作する方もいると思います。
しかし、正直そこまで関数に詳しくないし、コピーしたけど意味は理解できないまま使用している方も多いのではないでしょうか?
あまりphp関数には詳しくないけど、更新・メンテナンスを考えたオリジナルテーマを作りたいという方にオススメのプラグインをご紹介いたします。
今回紹介するプラグインは、いずれもWP管理画面からでもダウンロード可能です。

オススメのプラグイン一覧

404 Redirection

作成していないページ(普段404ページになるページ)がディレクトリとして打ち込まれた時、トップページへリダイレクトさせるためのプラグインです。
配布元サイト:https://wordpress.org/plugins/404-redirection/

Admin Menu Editor

function.phpを使用せずにwp管理画面のサイドメニューをカスタマイズするプラグインです
配布元サイト:https://ja.wordpress.org/plugins/admin-menu-editor/

Category Order and Taxonomy Terms Order

function.phpを編集することなく、カテゴリーの順番を変更できるようにするためのプラグインです。
配布元サイト:https://ja.wordpress.org/plugins/taxonomy-terms-order/

MW WP Form

エントリーフォームやお問い合わせフォームなど、エラーチェックや必須条件の設定、メール設定などを含めて実装することができるプラグインです。
配布元サイト:https://ja.wordpress.org/plugins/mw-wp-form/

Multi Device Switcher

デバイスにより表示形式をphpで変更するのではなく、デバイス毎にテーマを切り分けることができるプラグインです。
配布元サイト:https://ja.wordpress.org/plugins/multi-device-switcher/

Breadcrumb NavXT

パンくずリストを全ページに過不足なく反映するには、かなりphpやサイト構造に詳しくないと難しいかなと思います。それをプラグインで設定できます。
配布元サイト:https://ja.wordpress.org/plugins/breadcrumb-navxt/

TinyMCE Advanced

投稿画面で標準に用意されている以上の文字装飾などが使用できるようになるプラグインです。
配布元サイト:https://ja.wordpress.org/plugins/tinymce-advanced/

最後に

いかかでしたでしょうか?
今回はオリジナルテーマ作成時に使用すると便利なプラグインを中心にご紹介しましたが、この他にも「All In One SEO」というSEO対策に適したものなど、運用に使える便利なプラグインもたくさんあります。
プログラムはいまいちわからないけど「もっとこうしたい」という理想がある方はプラグイン活用をぜひ検討してみてください。

前ページに戻る