Column -コラム記事-

プログラマー

APIについて

はじめに…

昨今、WebにはたくさんのAPIが溢れています。
中でも「twitter」や「LINE」など誰しもが聞いたことある大企業もAPIを提供しています。
例えば、
「自分の作成したホームページにtwitterのタイムラインを流したい!!」
「自分の携帯に毎朝LINEで天気予報を送るシステムを作りたい!!」
といったような願いも簡単に叶えることができます。

APIとは

APIとは説明すると奥が深いものになりますが、簡単に説明するとすれば
自己のソフトウェアを一部公開して、他のソフトウェアと機能を共有できるようにしたものです。
もう少し噛み砕くと、自己で作成した機能をWEB上に公開することで外部から簡単にその機能を使えるように
したものです。
なかなかイメージできない人は実際に使ってみるといいかもしれません。

メディアメイドでの取り組み

実際にメディアメイドではLINEのAPIを使って一つのシステムを作成しました。

目的

LINEを使用してマーケティングしたい
LINE@の機能だけでは十分なマーケティングができないため
APIを使用し、管理・運用をしていきたい

概要

公式アカウントに友達登録してくれている方に対して、個別にLINEを送信することができるシステム

☆送信できる内容
・テキスト
・画像
・動画
・イメージマップ

フレームワーク

CakePHP3

最後に…

はじめにもお話ししたように今、WebにはたくさんのAPIで溢れています。
APIを使えるという実績は必ず役に立つのと思います。
ぜひこの機会にAPIの知識を増やすのもいいかもしれないですね。

前ページに戻る